TechCrunch Tokyo2015でデモを行いました

国内最大級のスタートアップイベントTechCrunch Tokyo併催イベントのTechCrunch Tokyo Hackathon 2015に出場して優秀作品に選ばれました!

私が作成したのはPayCallという電話決済サービスです
ECサイトでの個人情報やクレジットカード情報の入力の手間を解消するというものです

途中PayCallからOneCallに名前を変えました。と言うものPay以外にも入力や他のことにも利用できそうだと思ったからです

決済サービスはPayPalを利用するつもりだったのですが、原因不明のエラーが解消できず仕方なくPay.jpを利用しました。ハッカソンでは時間がとても重要なのでこう言う取捨選択も重要な要素だったと思います。PayPalの方に色々と協力をして頂いたのに、利用できずすみませんでした。。

電話着信部分は電話APIのTwilioを利用しています。Twilioはアイディア次第色々と利用出来とても可能性を秘めているのでこれからもフォローしていきたいと思います。

ハッカソンは初めて参加しました。
審査基準にデザインもあったので本当はデザイナーの方と参戦したかったのですが、予定の合う人がおらず結局一人チームとして参加しました。
ハッカソンから始まりヒカリエホールでの発表、とても良い経験になりました。沢山の方と出会い刺激をいただき、私も自分でも信じられないくらいの集中力で動くデモ版まで一気に開発しました

また機会がありましたら是非ハッカソンに参加したいと思います

ハッカソンレポート
【TechCrunch】
【Mashup Awards】

スライド
ワンコール決済・ワンコール入力

追記
先日KDDIウェブコミュニケーションズさんに招待されTwilioミートアップでも話す機会を頂きました。エンジニア目線からの色々なフィードバックが頂けてとても勉強になりました。
Twilio Welcomeイベント Vol.25 開催しました!